マイクロスコープ・画像処理ソフト開発・ハイスピードカメラのセルミック

お電話でお気軽にお問い合わせください。077-516-4755
商品一覧

実務型マイクロスコープ SE-1300 / SE-3000

ユーザーフレンドリーな操作性を重視した標準ソフトウェア

自動タイマー撮影

一定間隔での自動無人撮影が可能。

シャッタースピード調整

1/2000秒縲鰀1/2秒のレンジで切り替え可能。(15段階)サンプルに照射するライトの光量を変更することなく取得画像の明るさを調整可能。

手ブレ補正機能

静止画撮影時に手ブレ補正可能。理論上約10%の手ブレは補正可能。

ライブ画像の特殊効果設定

シャープネス(強/弱)、エッジ強調、エッジ検出、微小雑音除去(ノイズ除去)などの各種特殊効果設定可能。

スケール表示

横棒(Xバー)、縦横棒(XYバー)、格子(メッシュ)、十字(クロス)の4種類から選択可能。ライブ画像に表示すれば、静止画撮影時に自動書き込み。

画像撮影

ライブ画像の解像度を解像度重視の高解像度モード(1280x1024)とスピード重視の低解像度モード(640x512)から観察の目的に応じて選択可能。

計測機能

実務型マイクロスコープのカタログデータをダウンロード(PDF)
カタログデータをダウンロード(PDF)